電子ピアノの寿命は?

現在使用しているのは,ピアノを再開してほぼすぐ頃に購入したローランドのフラッグシップモデルのデジピです。かれこれ8年ほど使用しています。

 

この前,久々に以前通っていた楽器店を訪れたところ,最新型のデジピがいくつも展示されていました。顔見知りの店員さんと話をしたところ,展示してある中ではヤマハのNU1というアップライト型のハイブリッドピアノが最もアコピに近いと聞いて,少しだけ試弾させてもらいました。

鍵盤から切り立った壁部分が透明なプラスティックパネルになっていたので,アコピのように鍵が動く様子がよく見えました(先端にフェルトのハンマーは付いていない。)。音も良く,ここ10年弱の間にデジピもだいぶ進化したなと感心しました。タッチも結構アップライトピアノに近いように思いました。

店員さんの話では,グランド型のハイブリッドピアノ(アヴァングランド)は,引越後(お店は間もなく引っ越し予定だそうです。)の新店舗では展示するかもしれないということでした。

 

もしアヴァングランドを試弾してみて良ければ,欲しいなと思いました。しかし,現在使っているデジピも壊れているわけではないので,どうしようかなと悩んでしまいました。

買い替える場合,今回のように8年間使用すると仮定すると,アヴァングランドN1は70万円程度ですから,1年あたり8万7500円(月額約7292円)程度なので,それほど高い買い物ではありません。ただ,購入直後に新型が発売されるとがっかりしてしまいますし,現時点では平日にほとんど練習できていないので,買っても宝の持ち腐れになる可能性が高いように思います。

 

アコピの場合,ほぼ一生使えると思いますが(もちろん途中で,弦を張り替えたり,ハンマーを取り換えたりします。),デジピの場合,パーツを取り換えながら一生使うことは想定されていないようなので,一般的にはどれくらいの頻度で買い換えられているのだろうかと,ふと疑問に思いました(自動車や家電製品の場合,どれくらいの頻度で買い替えが行われているか統計が存在しますが,デジピについては発見できませんでした。)

 

いろいろ悩んだ末,結局,しっかり弾く時間ができるようになった時に,(その頃には新型も出ているかもしれないので,)再度購入を検討しようという結論に落ち着きました。

広告
カテゴリー: ピアノのある日常 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中